Question FAQ番号:1030

Safariの設定に関する詳しい設定方法を教えてください

Answer

マクロミルでは、性別や年代等の属性情報に基づいてアンケートを配信していますが、一部、皆さまがお使いのブラウザのインターネット利用状況(Cookie情報)に基づき、対象となった方へご依頼するものがございます。

AppleのiOS11以降・macOS High Sierra以降の製品では、Safariブラウザの仕組みに変更があり、標準設定の場合は皆さまのインターネットご利用状況が判別できず、一部のアンケートがお送りできません。

※ソフトウエアのアップデートや、新しく端末を購入された場合は、標準設定として「有効」になっている場合がありますので、ご注意ください。

つきましては、より多くのアンケートにご協力いただくため、設定の確認・変更をお願いいたします。

本設定について詳しくはこちらをご覧ください。

——————–

▼iPhone/iPadの場合
1.ホーム画面で「設定」を選択

2.「Safari」を選択

3.下にスクロールし「プライバシーとセキュリティ」項目を表示

4.「サイト越えトラッキングを防ぐ」をOFFにする

——————–

▼ macOS High Sierra以降の場合
1.「Safari」を選択

2.画面の上部にある「Safari」をクリックし、メニューから「環境設定」を選択

3.「プライバシー」をクリック

4.「サイト越えトラッキングを防ぐ」チェックを外す

■本設定に関して

複数のサイト間での行動をトラッキング(追跡)することについて、プライバシー保護と利便性のバランスを考えて制限が加えられたApple社独自の仕組みです。
有効/無効によって以下のような違いがあります。

・有効の場合
トラッキング情報を元にした広告の表示などが行われなくなります。複数サイト間でのトラッキングが制限されるのは、最後にユーザが「行動」してから24時間経過以降となります。ここで言う「行動」とは、サイトの閲覧だけでなく、クリックやタップ、テキスト入力なども含まれます。24時間以内であれば複数サイト間でのトラッキングは行われます。

マクロミルでは、有効の場合、インターネットご利用状況に基づいてお送りする一部のアンケートがお送りできなくなります。

無効の場合
本仕組み提供以前の動作と変わりなくご利用いただけます。
なお、特定サイトのみ無効とする設定が出来ないため、無効となっている場合は全サイトに対して共通で無効となります。

最終更新日:2019/11/08